ノコギリヤシでヒゲが薄くなるのか

ノコギリヤシでヒゲが薄くなるのか

ノコギリヤシでヒゲが薄くなるのか

ノコギリヤシは植物の一種で、主に前立腺肥大症や尿トラブルの改善、薄毛や抜け毛対策の効果が期待できることで知られています。

 

そんなノコギリヤシを摂取して、「ヒゲが薄くなった!」という話もあります。

 

結論から言うと、ヒゲを薄くする効果に期待できます。青ヒゲやヒゲが濃いなどのコンプレックスを感じている方にも摂取がおすすめです。

 

それでは改めて、ノコギリヤシがヒゲを薄くできるのか、そのメカニズムを説明していきます。

 

ヒゲが生える仕組みについて

ヒゲが生えることには男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)が関係

 

  1. ジヒドロテストステロン(DHT)が活性化されることによって、ヒゲが生えやすくなります。
  2. ジヒドロテストステロンが活性化すると、頭部の髪の毛については抜け毛や薄毛を引き起こしてしまいます。
  3. 厄介な男性ホルモンのジヒドロテストステロンは、5αリダクターゼという酵素によって合成

 

ここで活躍するものこそ、ノコギリヤシです。

 

ノコギリヤシには、5αリダクターゼの働きを抑制する作用があります。つまり、ノコギリヤシの摂取によって、ヒゲを生やす根本にアプローチすることができるため、ヒゲを薄くする効果に期待できます。