ノコギリヤシによる前立腺肥大症の対策や改善効果

ノコギリヤシによる前立腺肥大症の対策や改善効果

ノコギリヤシによる前立腺肥大症の対策や改善効果

ノコギリヤシはとくに男性必見の植物素材です。

 

尿トラブルの改善や薄毛対策、前立腺炎の抑制に効く他、「前立腺肥大症」にも効果があるとして知られています。日本ではまだ医薬品として認可されていませんが、ヨーロッパでは医薬品と認めている国もあるほど、この効果には期待ができます。

 

そもそも前立腺肥大症とは、30代以上に多い男性特有の病気です。

 

前立腺液という精液の成分を分泌するなどの働きや排尿を担っている臓器である前立腺が、肥大化している状態をさします。

 

この肥大化はなぜ起こるのかというと、簡潔にいうと、ホルモンバランスの乱れによるものです。

 

男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)が活性化したときに、前立腺が肥大化するなどの症状が起こります。

 

このジヒドロテストステロンが活性化する要因が、酵素の5αリダクターゼにあります。これが合成を促してしまっています。ノコギリヤシには、この5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるため、間接的にホルモンバランスの乱れを防ぎ、前立腺肥大症の予防に効果があります。また、軽度なら改善にも有効です。

 

ちなみに前立腺肥大症になると、頻尿や残尿感などの尿トラブルの症状が起こります。

 

つまり、ノコギリヤシで前立腺肥大症の対策や改善をすることで、日常生活に影響する尿トラブルの改善に効果的です。