ノコギリヤシの効果的な摂取量とは?

ノコギリヤシの効果的な摂取量とは?

ノコギリヤシの効果的な摂取量とは?

ノコギリヤシは植物由来であるため、ほとんど副作用がなく安全性が非常に高い素材です。
前立腺肥大症の予防や改善、尿トラブルの改善、薄毛・抜け毛予防など、幅広い効能が知られています。

 

このようなトラブルに悩んでいる方にノコギリヤシが手軽に摂れるサプリメントがおすすめなのですが、ノコギリヤシサプリメントと言っても、サプリメントによって配合量には違いがあります。

 

ノコギリヤシの配合量が少ないものと、多いものでは比較するまでもなく、効果に差が出るものです。
もっとも効果を得るためには、一定量以上を摂取することが推奨されています。

 

多くの有効成分は厚生労働省でも摂取量について目安を提示していますが、ノコギリヤシについては規定がありません。
そこで、ネット上で調べてみたところ、ノコギリヤシの摂取目安は大体「320mg以上」とされているようです。これを参考にしてください。

 

ただし、いくら良い成分でも過剰摂取は体に負担をかけることがあります。ノコギリヤシも例外ではなく、

過剰摂取すると吐き気などの思わぬトラブルの元になってしまうので注意してください。

 

また、サプリメントで1日分でノコギリヤシの取れる量が150mgだからといって、2日分以上をまとめて飲むなどの方法もおすすめできません。その他に配合されている成分を過剰摂取する恐れもあるので、サプリメントは各商品の用法用量を守るようにしてください。

サプリメントを購入する前に、配合量を必ずチェックするようにしましょう。

事前の確認によって、効果的にノコギリヤシを摂取し続けることができます。